桜と、LUPICIA「CERISIER(スリジエ)」

IMG_8283.jpeg


桜って、とても綺麗ですが

気づいたら開花していて

それから散るまであっという間・・・

外に出なければ咲いていることにも

気づかずに終わってしまいそうです。


この数年は、自宅の近くで

通りすがりに桜を楽しむことが多い私。

ふと足元を見ると、まだ散ってもいない

桜が落ちているではないですか。

つい可哀想になってお持ち帰り。

写真に納めました。



IMG_8268.jpeg



こちらのお茶は

LUPICIAの季節限定フレーバードティー

「CERISIER(スリジエ)」。


IMG_8262.jpeg


「スリジエ」とはフランス語で「桜の木」。

その桜の木をイメージして作られた

デカフェとは、特殊な技法で

カフェインのほとんどが取り除かれた

ローカフェインのお茶のこと。


IMG_8277.jpeg
       (LUPICIA  HPより)


桜の花びらのような淡いピンクの砂糖と

ハーブのヒースフラワーをブレンド。

ほんのり桜の香りと

華やかなフルーツの香りがします。

ちなみに、ヒースにはメラニン色素の

合成に関わる酵素である

ナロシナーゼの活性を抑制する

アルブチンを含んでいるため、

美白効果が期待できます。

植物美容の領域でも、

シミ・そばかすなどの色素沈着や

ニキビのケアに内容や外用で

役立てられているそう。

禁忌、副作用は知られていませんが

相互作用として

酸性尿を引き起こす薬剤と一緒に投与すると、

抗菌力の低下の可能性が考えられるとか。

(メディカルハーブの事典より)


紫外線量も増えて

うっかり日焼けが気になる季節。

ヒースフラワーのハーブティーや

チンキ剤を作って

自家製化粧水を作ってみるのも

いいかも。

ガッツリ期待して、というよりは

手作りを楽しむ感覚で

私もチンキ作りからやっていようと

思っています。

お茶のお供には、偶然見つけた

桜のスコーンを。


IMG_8260.jpeg


トッピングだけでなく

生地にも桜の葉が練り込まれていて

ふんわりと桜の香りを楽しめる

美味しいスコーン。

スーパーで見つけました。



お花見は勿論、

季節限定商品にも目がない私。

もう少しの間

桜を楽しみたいです。


最後までお付き合いくださり

ありがとうございました。








スポンサーサイト



テーマ : 紅茶・日本茶・中国茶・ハーブティー
ジャンル : 趣味・実用

「紅茶&スコーン専門店KIKI」の紅茶

IMG_7328.jpeg



大阪グランフロントにある

「紅茶&スコーン専門店TEA ROOM KIKI 」に

立ち寄ってきました。

たまたまグランフロントで発見した経緯もあり

店内ではお茶できず。

そもそも時間制で、平日は90分、

休日は70分の入れ替え製です。


IMG_7329.jpeg




主人とグランフロントに行ったのですが、

次の入れ替えまで待てない、と言われ

紅茶とスコーンを買ってかえりました。


私たちが商品を見ている間も、何人も

女性たちが予約に来られていました。

やはり女性に人気のようです。

ランチもあるそうですが、

11時のオープン前からならぶらしく

機会があれば行ってみたいな、と

(*ノ∪`*)



IMG_7350.jpeg



左から、期間限定の

「塩キャラメルスコーン」

限定に惹かれました ( /ω)


紅茶は「ファーストドロップ」

KIKIの代表的なブレンドだそうで

スリランカ産の茶葉に

アールグレイ、ラ・フランス、ライチの香りを

着香したフレーバードティーです。

こちらは茶葉。

商品はほぼ全てティーバッグ。

試しに茶葉を出してみました。



IMG_7332.jpeg



比較的大きめの茶葉ですが、お店の方にお聞きすると


蒸らし時間は15秒から30秒と短くて驚きました。

こちらはスコーン。

そのまま食べると塩キャラメルの香りは

感じませんが、トースターで温めると

風味が立ち、おいしいです。



IMG_7340.jpeg




次は、アフタヌーンティーを楽しみたいなあ、と

思った私でした。



IMG_7349.jpeg




→    KIkI HP


最後までお読みくださり

有難うございました。


テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

紅茶「オレンジマーマレード」と私の愚痴・・・

以前、アロマとハーブのお店

「生活の木」でプレゼントとして頂いた

フレーバードティー、

「オレンジマーマレード」紅茶を飲んでみました。



IMG_7306.jpeg


爽やかでジューシーなオレンジをたっぷり使った

マーマレードタルトをイメージした紅茶。

スリランカ産ウバ茶葉を100%使用。

オレンジ由来の香料を着香しています。



IMG_7307.jpeg



ドライオレンジにチョコレートをコーティングした

お菓子もあるくらいですから、ベストマッチと思い

京都クグロフ家の「ショコラのクグロフミニ」

一緒にいただきました。



IMG_7321.jpeg



紅茶から感じるオレンジの香りはほのか。

濃いめのオレンジ系の水色もきれい。

渋みも多少感じたので、スイーツと良くあいました。

ティーバッグ8個入りなので暫く楽しめそうです。






さてさて、これからは私の愚痴になります。

ご不快な方は、ご遠慮なく

ここで閉じて下さいね。





これ、昔の同僚で今も付き合いのある

友人からセールスをうけた

というお話なんです。

先日独身時代の友人が、

私の送った喪中はがきを見て連絡をくれました。

電話での話も盛り上がり、父のデイサービスの

日に合わせて新幹線で行くとの事。

直接会うのは、もう10年ぶりくらい。

ただ距離もあるし、時間も11頃の

待ち合わせ。

会える時間も短くて申し訳なく

「又改めて」と遠慮したのですが

「他に行きたいところも

あるから」と。


新幹線の着く駅まで迎えに来て欲しいというので

取り敢えず行くと。

「久しぶり〜」の挨拶とともに

まずはお土産を頂き、

タクシーでちょっとだけ付き合って、と

彼女が使っている浄水器のショールームへ‼️

えっ?

そう、その浄水器を勧めに私に会いに、

新幹線を使って会いに来たのでした ( ノД`)

確かに電話で、水道水の匂いが少し気になる、

とは言いましたよ。

少しはその話もあるかも知れないと、

多少は覚悟はしてましたよ。

でもまさか一日その勧誘話に

付き合う羽目になるとは‼️

無料で水とその水で作ったフルーツジュースが

飲めるから、といった先で頼んでもいない

説明を聞かされ、挙句その浄水器を使用した

飲食店でお昼を食べようと言い出す始末。

電話では、隣の駅の繁華街に行き、

ランチ&お買い物を楽しむ予定の

はずだったのですが!



IMG_1135.jpeg



もちろん普通に美味しいランチでしたが、

「水が違うからご飯が美味しいでしょ」と

いわれても普通に釜田炊きした美味しい

お料理の味。

昔から化粧品とか、日用品販売などに

影響され、ハマりやすい人だったけど

ここまでとは・・・ 

「最近どう?」と何度も話題を変えようと

努力しましたよ⁉️

お店を変え、ケーキのお店でも

この調子はエンドレスでした。

あげく、彼女所属の上の上の方と

ビデオ通話で挨拶までさせられ・・・


ランチも奢られましたが、

ランチ代とお土産代は

私からのお茶代とお土産代で

きちんとお返し致しました。


少し試してみてもいいかな、とも

思いましたが、あんまりにも

身勝手な行動だったのでやめました。

思うに、こういった人から人へ紹介して

広めていくようなお商売(?)は

相手あってこそ

自分の都合で相手の1日を潰すような

やり方は本当にいただけません。

いくら相手の為に紹介したい、という

悪気のない想い善意からだとしても。

何より、その人に対する信用と評価も

ガタ落ちです。

せめて、あらかじめセールスの話であると

ことわってからきてほしいものです。

というか、

これって本当に友人❓

と思った私でした。

はあ、疲れた 。゚(゚´Д`゚)゚。


最後に・・・


こんな私の愚痴に

最後までお付き合い下さり

有難うございました。

感謝申し上げます。

+゚。*(*´∀`*)*。゚+







テーマ : 紅茶・日本茶・中国茶・ハーブティー
ジャンル : 趣味・実用

金木犀の季節に「月に咲く」LUPICIA

歩いていると、

「あっ、金木犀の香りがする‼️」と

感じる季節になりましたね。

少し寂しさを感じやすくもなり、

体調面でも季節の変わり目、

風邪をひきやすくもなりますよね。

そういえば中国に、

金木犀は月に咲くとの伝説があるのだそう。


一つは、呉剛(ごこう)という仙術を学んでいた

美青年が師匠の仙人を怒らせてしまい

月に生える大木(金木犀)を切り倒すまで

帰れないとう罰を受けたというもの。

いくら斧で倒そうとしても、

不思議な力ですぐに元に戻るため

いつまでも月から帰れないのだとか。


もう一つは、月に住む男神と女神のお話し。

下界の湖水に映った美しい月に魅了された

女神が舞を舞いました。すると夫である男神

(先ほど登場した呉剛と言われる)が舞にあわせて

桂花の木の幹を打つ事で、合いの手を入れました。

すると木の枝から大量の花と実が落ちて行き

下界にも桂花の木が根付くことになった、

というお話しです。

因みにこの女神、別のお話では

夫を裏切り月に逃げた嫦娥(じょうが)が

罰として醜いヒキガエルに変じた、

という神話上の女性でもあります。

方やヒキガエルと仙人見習い、

方や、男神と女神。

面白いですよね。


さて、金木犀が芳しく香るこの季節に

ぜひ飲んで頂きたい紅茶があるんです。

それがこちら。

LUPICIAの「月に咲く



IMG_6949.jpeg




月と金木犀をイメージしたデザインが素敵な

季節限定、数量限定の紅茶です。


こちらは茶葉と水色。



IMG_6957.jpeg



ベトナム、インド産の紅茶に金木犀の花をブレンド。

茶葉は、メランコリーな雰囲気で

甘さのある金木犀が香ります。

水色は軽く薄めのオレンジ色。

茶葉ではしっかり香っていた金木犀の香りも、

口に含むとほんのり控えめで、

あくまでも茶葉の香りが主役。

いかにも、な着香された香りではなく

とても飲みやすい紅茶です。

普段はコーヒー党の父も

美味しい、と言って飲んでいました。


さて、お茶のお供にはこちらの和菓子。


IMG_6951.jpeg



両口屋是清の「ささらがた」。

月🌕とうさぎ🐇さんがなんとも可愛らしくて。


裏面も可愛い。


IMG_6950.jpeg



内側や中のデザイン、個々のお菓子の箱の

デザインも凝っていて

お月様に住んでいるうさぎさんの

物語をみているようです。


こちらはお味の種類。

一箱一箱中身が全部違うから、

全て味わいたくなります。



IMG_6952.jpeg



今回は、「大納言」をいただきました。

甘さ控えめで、紅茶とも良く合う❣️



どこからともなく香ってくる金木犀に

季節を感じつつ月光に照らされた

夜道を歩く・・・

そんなイメージ。

秋を存分に楽しめるお茶だと思います。




IMG_6960.jpeg



金木犀の香りも一時のこと。

この季節を存分に楽しみたいと

思えます。



最後までお付き合いくださり

有難うございました♪







テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

バレンタインデーは過ぎましたが・・・

527FF44B-E88C-4820-9463-C052D38C82B8.jpeg



今年は、健康診断も近いこともあり

主人から「チョコレートはいらない」と言われていた私。

かといって何にもないのもつまらないので

チョコレート風味の紅茶とケーキにしました。


本日は紅茶のお話ですが、

よろしければお付き合いください😄



こちらは、カレルチャペックの限定フレーバーティー。


562968DE-F038-4EBE-A2A1-DB2236FFF7D2.jpeg



その名も「chocolate tea」🍫。

昨年の期間限定フレーバードティーでしたが

まだブログでご紹介できていなかったのと、

賞味期限もまだまだあるので本日取り上げてみました。




9C6EC6ED-4337-4173-B323-09ABD1FEC13C.jpeg


ベース茶葉はスリランカのサマセット茶園

栽培されたディンブラ

赤茶色の細かな茶葉です。

軽やかな渋みと、冷めても重たくならないのが

一番の特徴なのだそう。

紅茶の渋みはカテキンから来るもので、

抗酸化作用や生活習慣病を予防する

言われています。

ディンブラが本来持っている柑橘香とブルーベリーが

独特の風味をプラス。

高級チョコレートを思わせてくれます。

200mlの熱湯で約4分蒸らしたら、

指定通りしっかり絞ります(これはカレルチャペックのみ)。

さっぱりした渋みがしっかり出ています。

美味しいです。


こちらは綺麗に撮影できませんでしたが

ケーキの断面。


0C136493-769D-44E1-AC53-76A547C7DF90.jpeg


外側の艶やかなチョコレートコーティングの内側は

やはり濃厚なチョコレートムース。

チョコ好きにはたまりません。

中央にはキャラメルのフィリングがIN。

食べ進めると美味しいのですが、

余分三兄弟(脂肪・糖分・塩分)が気になるお年頃。

(古い?これって名言だと思うのです😅)

ドリンクにはお砂糖類は入れずにケーキと頂くと、

紅茶の渋みと甘さが相殺されて美味しくいただけます。


たまたまフラッと立ち寄ったスィーツのお店でしたが

楽しい時間になりました。


本日も、最後までお付き合いくださり

ありがとうございました(*^_^*)



なんとなく・・・

    ↓

よろしければご覧ください




テーマ : 紅茶・日本茶・中国茶・ハーブティー
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

tearose

Author:tearose
音楽と紅茶、ハーブティーをこよなく愛する主婦です。
お茶を飲みながら、気軽にお喋りするように。
大好きな紅茶や音楽、本について書いていければと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


名前だけですが・・・
🫖紅茶コーディネーター
🌿メディカルハーブ
 シニアハーバルセラピスト
🍞JHBS講師
🌺ハーブティーソムリエ
🌹アロマリエ
 です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitle🌹 tearoom Rose 🌹sidetitle
🫖 いつも         有難うございます
sidetitleBlog Rankingsidetitle
ランキング参加致しました。 ご協力頂けると幸いです☺️
sidetitleMy love💕sidetitle
sidetitletea break🫖sidetitle
ブログ内でご紹介した飲み物を集めました。
sidetitlebooks & musics♪sidetitle
ブログ内の本や音楽などを集めました♪