「クローブ・セージチンキ」とただの愚痴

以前作っていた、うがい用の

「クローブ」「セージ」のチンキが

出来上がりました。


IMG_8059.jpeg



(過去のチンキづくりの記事は→ こちらです


初めはウォッカの上に浮かんでいたcloveも、

3週間過ぎると底に沈んで、スッカリ黒色に。


コーヒーフィルターを使用して、

消毒をした器具で、スポイド式遮光瓶へ

詰め替えました。


IMG_8050.jpeg



写真は、100ml用を2種。

セリアで購入したラベルを貼りました。

後が残らず剥がせるので、ラベル用に

ピッタリなマスキングテープ。



IMG_8049.jpeg



ウォッカを使用した場合、

使用期限は約1年。

私は、作った日を書いていますが、

使用期限の切れる日を

記入した方が便利という方も。

ご自身のわかりやすい日をご記入下さい。

また、ウォッカならそもそもお酒ですので

内用・外用ともに使用可能。

うがいくらいなら安心して使用できます。


私は、100円均一で購入した

150ml 用のミニボトルに

お水と4、5滴チンキを入れて

うがいと、マウスウォッシュとして使用。

当日中に使い切ります。


こんな感じ。


IMG_8048.jpeg


手作りだし、まあ効果の程は

まだわかりませんが

気長に続けて見るつもりです。



こちらは、お気に入りのお店の

チョコレートスコーンと、

チョコに合わせた

ルピシアのフレーバードティー、

「テ・オ・ショコラ」。


IMG_8061.jpeg

               (HPより)




ほっと一息つける時間です。



IMG_8044.jpeg


「だから虫歯になるんだよ」なんて

言わないでやって下さいね。


さて、ここからは、私の愚痴。

政治ネタでもあるので

ご興味・ご不快に思う方は

ここまでに。

また次回のお越しをお待ちしております。


というのも、私の愚痴、

このYoutubeのショート動画を

見たからなんです。








「不法移民に対するデモ、

日本は日本人のためにある」です。


移民問題も日本の一部地域を中心に

問題化されていますが

この考えは大前提で、これが基盤にあってこそ

こんな当たり前の事を

デモで主張しなければならない日が

来ようとは‼️

モヤモヤした気持ちが

きえません。


と思っていたら、

関連動画でこんな替え歌が

上がってきていました。

編集や替え歌の歌詞が面白くて

つい笑ってしまった・・・😄

私たち世代はリアルタイムでコミックや

アニメを見ていた世代。

お友達はキャンディに憧れて

看護師になった人も何人かいました。








投稿は、10ヶ月前ですし

賛否両論あるかと思いますが

クスッと笑えるところや

3番を短調に転調するとか

上手いなあ、と感心しちゃいました。


こういう替え歌動画も沢山あって、

現状に憤っている方が多いのでしょうね。




ああ、この国どうなっていくんだろう。

不安しかないっ (っω・`。)

仕方ないのでお茶しよっ。



IMG_7434_20240311141044631.jpeg




最後までお付き合い下さり

ありがとうございました。









スポンサーサイト



テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

「clove」「sage」でチンキ作り

最近、酷い歯槽膿漏で悪夢の1週間。

すごい歯茎に腫れと痛み。

歯周病?歯槽膿漏?って、

こんな事になるのか、とびっくり‼️

精神的にも体調もしんどくて

(っω・`。)


そこで、うがい薬としても効果が期待できる

スパイスの「Clove」、別名丁子で

チンキを作り始めました。


こちらは、カルディで購入したクローブ。


IMG_7811.jpeg


一袋10グラム入りで、

100mlの瓶に15グラムいれました。

クローブは、その主成分であるオイゲノールが

強力な殺菌力を発揮。

また歯痛、局所麻酔の目的で

歯科領域では欠かせない存在に

なっていることから

「歯医者さんの香り」とも呼ばれて

いるのだとか。


煮沸消毒した瓶にウォッカと

グローブを入れたところ。


IMG_7830.jpeg


1日一回瓶を振り、約2週間から

3週間つけておきます。

翌日にはもう、黒っぽい水色に変化。


そもそもチンキ(チンキ剤)とは

ドライハーブなどの持つ有効成分を

アルコールで抽出する方法で

水溶性・脂溶性両方の取り出せる方法。

無水エタノールで抽出したチンキは

外用のみ使用可能。

40度前後のウォッカなら両方に

使用できます。


こちらが私が使用しているウォッカ。

「スミノフ赤ラベル」

アルコール度数40度。


IMG_7813.jpeg


50度青ラベルを使用する

レシピもあるのですが、

私が学んだスクールでは

赤ラベルだったのと、

手作り化粧水にも使用する事が

あるので、肌への刺激を考慮して

今のところは赤ラベルにしています。

もちろん他のお酒でも可能ですが、

無味無臭のウォッカが一般的に

チンキ作りに選ばれています。


こちらはハーブの「Sage(セージ)」

IMG_7829.jpeg


セージは、ローズマリーに次ぐ抗酸化作用

もちます。

メディカルハーブにおけるセージの特徴は

その各成分から、月経過多や多汗、

母乳の分泌を抑える目的で使用されていました。

また、その強力な抗菌作用や高真菌作用を

持ち、収斂作用と相まって

歯肉炎や口内炎などの口腔粘膜の

炎症や風邪による喉の腫れや痛み

ハーブティーやガーグル(うがいをしたり、

口をすすいだりするための薬用の溶液)、

マウスウォッシュとしても

もちいられます。

ただし、以下の注意事項があります。

禁忌・・・妊娠中はアルコールエキスは

      内服すべきではない。

副作用・・アルコールエキスを長期間服用すると

      てんかん様の痙攣を起こす

      事がある。

よって、ハーブティーなど、妊娠中には

服用しない。

推奨容量をこえない。など安全面に配慮が

必要です。

今回は、マウスウォッシュとしての使用

なので、

アルコールエキス5グラムを

グラス一杯の水に加えて用いる

との事です。

(参考資料:メディカルハーブの事典
      東京堂出版)



出来上がりは3週間後。

今から出来上がりが楽しみです。


最後に。

参考にさせて頂いた動画を。

ご自身も学校を経営され、

YouTubeでアロマの知識を教えてくださっている

「魔女の学校」の動画。

魔女の格好に、最初はびっくりしましたが

とても知識豊富な方で、作りやすさをモットーに

クラフト作りを教えてくださるので

とっつきやすいです。

34分ごろからチンキ作りが

始まります。

   ↓





最後までお読み下さり

ありがとうございました。






テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

JAMHA会報誌VOL.66「MEDICAL HERB」の冷え対策

前々回、現在日本で一番会員数が多いと言われる

アロマテラピー団体

AEAJ(公社日本アロマ環境協会)の会報誌の

お話をしたのですが、実は私が会員になっている

JAMHA(日本メディカルハーブ協会)の

会報誌もあるんです。



IMG_7441.jpeg



もっと早く内容をご紹介できていれば良かったのですが

中々できなくて・・・。


そこで、今回最新号のご紹介をさせていただこうと。


それがこちら。


IMG_7442.jpeg



2023年冬号です。

特集も、「冷え知らずの体になろう」

というタイムリーな内容。

お付き合い頂けると幸いです。



内容によると、冷えは頭痛・肩こり・

胃腸の不調を引き起こし、免疫力や代車を

低下させ、病気の原因にもなりえます。

まさに「冷えは万病の元」。


特に現代は、ストレスや不規則な生活、

過労や季節感のない生活や食生活など

自律神経が乱れがち。

そこから冷えが生じ、更に放置すると

ホルモンバランスの乱れに。

男性より皮下脂肪が多く、子宮など大切な臓器が

多い女性の方が冷え性が多いとされますが、

生活スタイルの変化で男性にも冷え性が

増えているそう。


ちなみに、冷え性を大きく分類すると

次の4タイプ

1️⃣四肢末端型・・・手足に冷えを感じやすい

 特徴:ストレス、過労・偏食等により

    自律神経が乱れ、血胸不良を起こしている。

 ケア:首元や肩、お腹など体幹の保温。
    
    ストレスは大敵。心身をリラックス。

    食事はしっかりと。

    毎日の適切な運動。

2️⃣下半身型・・・腰から下に冷えを感じる

 特徴;お尻、ふくらはぎなどの緊張や

    血行不良が原因。30代以降多い。

    冷えのぼせがある人も。

 ケア:長時間の座りっぱなしを避け

    こまめに立ち上がり体をほぐす。

    下半身(特にふくらはぎ)のストレッチや

    マッサージ、ツボ押しを。

    ウォーキング、ジョギング、入浴を。

3️⃣全身型・・・体全体が冷える

 特徴:寒さが苦手で通年体全体が冷える。

    体温低め。体質もあるが、

    ストレスや生活習慣の乱れ、

    甲状腺機能低下症や膠原病、貧血のケースも。

 ケア:食事、運動、生活習慣の見直し。

    体の内側から温める。

    体質的な冷えなら漢方薬も有効。

    セルフケアで改善しない場合は、医療機関へ。

4️⃣内蔵型・・・体の内側が冷える

 特徴:手足は暖かいのに二の腕や

    お腹に触ると冷たい。

    お腹の張りを感じる人も。

    自律神経のアンバランスから「冷えの」

    自覚が乏しいケースもあり

    「隠れ冷え性」とも言われる。

 ケア:おへその下あたりと腰にカイロを。

    体を温める食べ物を摂る。

    ストレスコントロールと共に

    適度な運動を習慣にする。


だそうです。ちなみに私は2️⃣かな

(つД`)ノ


実際の冷え改善の日々の習慣としては

🔴食事

  ・できるだけ常温以上のものや

   生姜、ネギ・ニンニク・唐辛子など

   体を温める食材を積極的に摂る。

   タンパク質は一日50gを目安に。

   ビタミン、ミネラル、女性は鉄分も。

🔴運動

   適度な運動で血行促進、ストレス解消を。

   ウォーキングなどの有酸素運動と

   スクワットなど下半身を鍛える筋トレを。

🔴入浴

   湯船に浸かるように。

   38〜40°のぬるめのお湯で、じんわり

   汗が出るまで浸かると副交感神経が優位に。

   ダメージを受けた細胞を修復する

   ヒートショックプロテインという

   抗ストレスタンパク質の生成が促される。

   また免疫細胞や酵素の働きも活発化。

   不調の改善につながる。

🔴リラックス

   自律神経の働きが整い、血行がよくなり

   冷えの改善につながる。

   ジャーマンカモミール、リンデン、

   パッションフラワーなどのリラックス効果が

   高いハーブティーの活用も。

🔴服装

 体を締め付けない服装、重ね着で体温調節を。

 膝掛け、レッグウォーマーを活用。

 首、手首、足首は皮膚のすぐ下を太い動脈が

 流れているため、外気温の影響を受けやすい。

 この3首が露出しない服装を心がける・・など。


私も気をつけなくてはいけません

(っω・`。)



全然回お話した、AEAJの会報誌は

とてもおしゃれでどちらかというと

女性誌のような趣がありましたが、

こちらのメディカルハーブ協会の冊子は

女性誌のっぽい華やかさはないけれど

専門的なイメージがしました。

冷え特集として、もっとハーブを深掘り。

体を温めるハーブとして今季号は

「セイロンシナモン」を深掘りしています。


本当はたくさん内容は充実しているのですが

とても全部ご紹介できなくて😭


なので、体を温める飲み物レシピの一つ

「生姜とローズマリーのティー」を淹れました。

よろしければご参考に🥰


【材料】(1人分)

・ローズマリー・・・1グラム

 (ドライ・フレッシュ特に指定なし)

 私はドライを使用しました。

・生姜・・・1〜2片(お好みで)

・みかん、または柚子の皮・・・1グラム

 (無農薬が望ましい)

 私はオレンジピールで代用しました。

・熱湯・・・200ml        です。


ローズマリーは心身を活性化する働きに優れたハーブ。

血行を良くすると共に、血管を丈夫にし

消化器全般の機能を高め、頭もスッキリ明晰に

してくれます。

ドライを使用する際は、フレッシュに比べて

少なめに。

生姜と合わせたティーは、低血圧気味で

朝、中々調子が出ない方や、仕事前に集中力を

高めたい方にもおすすめなのだそう。



IMG_7459.jpeg





【作り方】

1.ポットに全ての材料を入れ、熱湯を注いだら

  蓋をして5分ほど抽出する。

2.カップに、ハーブ類をこしながら注ぎ入れる。




出来上がりはこんな感じ。



IMG_7460.jpeg



あくまで主役はローズマリー。

初め、ローズマリー(ドライ)を計量したときは

多いんじゃないか、と思いましたが

飲むと意外と大丈夫。

ただし、ローズマリーの香りが苦手な方や

ハーブティーを飲み慣れてない方は

初めは少量からお試しください


生姜の心地よい刺激が喉を温めてくれました。

私はオレンジピールを使用しましたが



フレッシュの柚子でしたら

生姜とベストマッチ

暖かい和風の飲み物になったと思います。

  

今回は、会報誌「MEDEICAL   HERB」を

ざっとまとめた内容になってしまいました。

長文の乱文に最後までお付き合いくださり

ありがとうございました。


どうぞ暖かくしてお過ごしください。

(*^_^*) 

    

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

スクールで、クロアチア・ハーブの旅に行ってきました

IMG_5982_20230722224520cc1.jpeg



いつも沢山の知識と癒しを頂いている

「名古屋メディカルハーブスクール」さん。

講師・先生方が、ハーブ栽培で有名なクロアチアへ

視察された際の楽しいお話を講座形式で

聞かせていただけるとのことで、

「クロアチアハーブ旅講座」に参加してきました。

本日は、その時のお話になります。

お付き合い頂けると嬉しいです😊


始めに早速ウェルカムティーとして

ローズヒップティーを頂きました。


IMG_6430.jpeg



写真右側は、ホールのローズヒップ。

基本的に、お店で購入する際にはすでに

細かくなっている状態なので、原型が見れて嬉しい❣️

ローズヒップはお土産としていただけました。


こちらは、一人分のセッティング。


IMG_6424.jpeg



テキストは、クロアチアの写真がたっぷり。

別名ラベンダー島と言われる「フヴァル島」、

いまだに大砲で正午を知らせる様子など

楽しい話題や、日本と違い医療費が高いため

薬の効能目的としてハーブティーが飲まれるなど

今まで知らなかった詳しいハーブ生活についても

教えていただきました。



IMG_6435.jpeg



クロアチアといえばラベンダーやセージ、

ジャーマンカモミールなどのハーブティー。

オリーブオイルも有名なのだそう。



こちらはスクールが用意してくださった

mills(ミルズ)のパン。

クロアチアさんのオリーブオイルにつけて

いただきました。


IMG_6427.jpeg



そして、クロアチアで薬用として飲まれている

ブレンドティー、「ウヴィン茶」。



下の写真右上がそうです。


IMG_6434.jpeg



苦い薬のような香りというと分かりやすですが、

豆のような香りと例える人や、

私はゴーヤのような青臭さも感じました。

自宅用で、薬用に用いられるそうなので

お薬感覚ですね。

尿路感染症、尿路の炎症に対して期待され

熊の葉や白樺の葉など数種類がブレンド。

ただ、妊娠中・授乳中・小さな子供に対する

服用はお勧めされていないので、

入手して飲む場合はお気をつけください。


こちらは同じくクロアチアのチョコレート2種。

ミルクとストロベリーでとってもまろやかで

美味しいチョコレートでした🥰



IMG_6438.jpeg



こちらは、ハーブ各種。


IMG_6429.jpeg



20種類近くのハーブが用意されており、

このうち2種類を選んでお土産として

お持ち帰りさせていただきました。

私が選んだのはコレ!!

  ↓


IMG_6514.jpeg



写真下の2種。

白樺とコーンシルク。

今まで飲んだことがなかったので

いただきました。

コーンシルクは利尿作用、

白樺は利尿作用と、強肝のハーブなのだそう。

大切に飲ませていただきます

(*´∀`人 ♪


これだけの充実内容で3300円。

本当に、サービス精神の塊のような

良心的なスクール。

とっても楽しませていただきました。

さあ、これからまとめの勉強しよう・・・。



本日も、最後までお読みくださり

ありがとうございました😊




テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

食前食中用「糖分対策ハーブティー」です

シニアハーバルセラピスト勉強中なのですが

想像以上に対策問題が難しくて

今回は諦めようかと真剣に悩んでいる

今日この頃です(つД`)ノ。


勉強ついでにご紹介したかったので

お茶を淹れてみました。


その名も

「糖分吸収阻害・ハーブ三兄弟」❣️

(勝手に私が名付けました、すみません)。

は⁉️ですね。

ご説明いたします。


E7BC8693-58C3-4E95-BCF1-D838F0648163.jpeg



こちら、テキストで紹介されていたハーブ3種。


写真左が沖縄産100%無添加「ゴーヤ茶」。

ハーブ名「ニガウリ(ゴーヤ)」です。

料理で食べると苦味が際立つ気がしますが、

お茶で飲んだり、ブレンドするとそんなに

気にならず、飲みやすかったです。

Amazonで購入しました。

写真中央が「マルベリー」、桑の葉です。

そして写真右側が、「ダンディライオン」

ノンカフェインのタンポポコーヒーで有名。

西洋タンポポの根っこをローストしています。

いつもはハーブショップ「生活の木」の

JAS認定のハーブを購入するのですが、

ダンディライオンの取り扱いがなくなったそうで

今回は、同じくハーブ専門店の

「enherb」さんで入手しました。




それぞれ出してみました。


DC10E934-02A5-4088-A6C7-E7DB0F92934E.jpeg




写真右下が

★「マルベリー」

マルベリーの葉に含まれている

DNJ(デオキシノジリマイシン)が

二糖類分解酵素の

αーグルコシダーゼを阻害して

食後の血糖値上昇を抑制することが

知られています。

は?となるかと思いますが、

要は、糖分の吸収を抑えてくれるイメージです。

どれか一つだけ購入するなら、まずは

マルベリーが基本のハーブかと思われますl💕

注意するのは、食後では効果はないこと

食前に飲む遅くとも食事と一緒に

お飲みください。



写真左下が

★ニガウリ(ゴーヤ)です。

「ニウリ」と「ニウリ」は別物ですので

念の為ご注意ください。

強い苦味が苦手な方も多いと思いますが、

ビタミン・ミネラルが豊富なお野菜です。

今注目されているのは、ニガウリに含まれる

チャランチンという成分。

インスリン分泌に関与し、血糖値を抑制してくれる

成分だそうです。

血糖値が心配になる世代には気になりますよね。

そして、上中央が

★「ダンディライオン」。

世界の歴史から見ても、伝統医学で自然薬として

活用されていたハーブです。

日本でも、生薬として使用され

強肝、利胆、催乳などの作用が期待できます。

食物繊維のイヌリン(多糖類)が含まれていて

ビフィズス菌などの餌になり、

腸内環境を整えてくれるので

便秘にも役立ちます。


ダンディライオンも、ニガウリ(ゴーヤ)も

苦味のあるハーブになりますが、

適応内容を考えると、お薬と思えば飲めます‼️

\(//∇//)\

私は風味づけにほうじ茶を少しブレンドしましたが

そんなに苦味も感じず、ダンディライオンの

風味と合っているようで美味しく頂けました。

食前に、お食事と一緒に飲むだけでもホッと

できると思いますので、

ぜひ一度お試しください🌿



本日は、最後までお付き合いくださり

ありがとうございました🥰


最後に・・・

コメントくださった、

加持 リョウジさん推し 

ありがとうございました。

加持さん、大人の可愛らしさとセクシーさがあって

かっこいいですよね。👍








テーマ : 紅茶・日本茶・中国茶・ハーブティー
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleプロフィールsidetitle

tearose

Author:tearose
音楽と紅茶、ハーブティー大好き。
お茶を飲みながら、気軽にお喋りするように。
大好きな紅茶や音楽、本について書いていければと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


名前だけですが・・・
🫖紅茶コーディネーター
🌿JAMHA
 シニアハーバルセラピスト
🍞JHBS講師
🌺ハーブティーソムリエ
🌹アロマリエ
 です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleカレンダーsidetitle
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitle🌹 tearoom Rose 🌹sidetitle
🫖 いつも         有難うございます
sidetitleBlog Rankingsidetitle
ランキング参加致しました。 ご協力頂けると幸いです☺️
sidetitleMy love💕sidetitle
sidetitletea break🫖sidetitle
ブログ内でご紹介した飲み物を集めました。
sidetitlebooks & musics♪sidetitle
ブログ内の本や音楽などを集めました♪