「スイートスイート・クラシック」と「食卓の音楽」

秋らしく過ごしやすくなった今日この頃。

いかがお過ごしでしょうか。

クラシック音楽とお菓子は似たところがある。

そんな視点で書かれた本のご紹介です。


56B2E7F6-F38D-40F5-950B-1DE1289EAFBA.jpeg


紹介されていたのは、三浦裕子さん著

「スィート・スィート・クラシック」

表紙のお菓子は、「トローネ」。熱々の密に

メレンゲやナッツ、ドライフルーツを混ぜて

固めた飴菓子で、バロック後期にヴェネツィアで

活躍した作曲家、ヴィヴァルディと共に

書かれています。

他にも、作曲家テレマンとバームクーヘン、

アメリカの作曲家フォスターとクッキー、

フランスの作曲家ラヴェルとガトー・バスクなど

盛りだくさん。

A77E84A2-7B89-4A03-BD73-8446EE937BD1.jpeg


因みに、写真左側は1999年発行のもので、

こちらの「音楽が聴こえてくるお菓子」の

リニューアル新装版が「スィート・スィート・クラシック」

という印象。

「音楽が〜」の方が大きい分、写真も大きく、

各章ごとに、お菓子と作曲家の解説、文章、

レシピがまとまっていて、個人的には読みやすい

気がします。

新装版の「スィート〜」はコンパクトな分

より読み物として楽しむ印象。

レシピも本の後ろにまとめて書かれてあります。

さて、「スィート・スィート・クラシック」の「はじめに」で

著者はこうおっしゃっています。

「生演奏も、お菓子の味わいも、その場かぎりの刹那のもの。

・・・

どちらも、生きていくために必要不可欠な

ものではないかもしれないけれど、

ともに強く豊かな心を育み、

人生の喜びや悲しみ、苦しさや楽しさを

しっかりと受け止めるための助けになります」と。

同感です (*^_^*)


この本にも登場した作曲家「テレマン」の

“食卓の音楽“

82DF05D0-90BF-4B70-8E94-B484C529B180.jpeg


9C7E0413-DDDA-4F8E-8807-45537C66AFBD.jpeg


組曲や四重奏、協奏曲などで構成される

祝宴や饗宴のための音楽。

BGMとして音楽家に作曲をさせ、

食事の際に演奏させる。

なんて贅沢!!と思いますが、

現代はCDなどで楽しめます (*´∀`人 ♪

食卓を楽しむために作られた美しい音楽を聴きつつ、

美味しいスィーツを楽しむのも素敵ですね。

ご興味ある方は、是非一度ご覧くださいませ。

最後までお読みくださり、

ありがとうございました(*^_^*)



スポンサーサイト



テーマ : お菓子のレシピ本
ジャンル : 本・雑誌

sidetitleプロフィールsidetitle

tearose

Author:tearose
音楽と紅茶、ハーブティー大好き。
お茶を飲みながら、気軽にお喋りするように。
大好きな紅茶や音楽、本について書いていければと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


名前だけですが・・・
🫖紅茶コーディネーター
🌿JAMHA
 シニアハーバルセラピスト
🍞JHBS講師
🌺ハーブティーソムリエ
🌹アロマリエ
 です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleカレンダーsidetitle
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
sidetitle🌹 tearoom Rose 🌹sidetitle
🫖 いつも         有難うございます
sidetitleBlog Rankingsidetitle
ランキング参加致しました。 ご協力頂けると幸いです☺️
sidetitleMy love💕sidetitle
sidetitletea break🫖sidetitle
ブログ内でご紹介した飲み物を集めました。
sidetitlebooks & musics♪sidetitle
ブログ内の本や音楽などを集めました♪