岐阜県旅行 part2(白川郷編)

8BCDD8A5-9B80-4369-A73B-06371AF4845C.jpeg


本日も、お立ち寄りくださり

ありがとうございます。


今回は、世界遺産にも登録されている

「白川郷」についてのお話です。

もう、皆さんすでに何回か訪れて

いらっしゃるとは存じますが、

お付き合い頂ければ嬉しいです(*^_^*)

どうぞ、気楽にご覧ください。


私たちが訪れたのは、朝の8時半ごろ。

通常、駐車場料金は1,000円かかるのですが

入り口にお食事処「脇本」さんがあり

お食事をすると無料で駐車できるとのこと。

帰りに立ち寄ることにして、駐車させて

いただきました。

観光案内所が9時オープンの為、

「脇本」さんが説明してくださり、

早速行ってみることに。


473A196F-0F5A-4776-A32B-1CF905021415.jpeg



駐車場からこの雪道を歩いていくと・・・・


4196DD19-8FAC-442A-B81B-3771DFB864BE.jpeg


パッと視界が開け、「であい橋」が。

雪も降っていて、もう一面雪景色。


とりあえず、案内地図が欲しくて

一番近いお店にお願いに。


B11027CC-EE12-4147-996C-AF29D44CFB66.jpeg



それが、この「お土産処かたりべ」さん。

白川郷がゲームから発展したアニメ

「ひぐらしのく頃に」

舞台であることは知っていたのですが

お店の中には通常のお土産と一緒に

アニメ関連のお土産も沢山ありました。


白川郷のマップ説明に、白川郷には

「結・合力(ゆい・こうりょく)」と呼ばれる

お互いに助け合って生活する文化があるそうです。

養蚕、畑仕事や茅葺き屋根の葺き替え等

豪雪地帯の山間部では助け合わないと生活が

難しいからなんだとか。

このアニメはサブスクで見ているのですが、

こういった伝統をうまく作品に応用して

生まれたストーリーのように感じました。


「かたりべ」さんで案内図と共に

親切丁寧に道順も教えていただき、出発。



こちら、「白川街道」。

11A0388B-CF0D-48A0-9B82-74F714BD6428.jpeg



さすが観光地。歩きやすいように

整えられています。

この日は、東南アジア系の若い観光客グループ

さんと出会いましたが、とても楽しんでおられ、

私達の邪魔にならないようにと、

道を譲ってくださったり・・・

逆に日本人が忘れかけているかもしれない

「気遣い」に感動しました🥰



前を歩いている方が撮影していたので

私も・・・


E0361087-D189-4154-BEDF-826FE3F08F5F.jpeg



マンホールの蓋❗️

記念写真になるとは、知りませんでした。

勉強させていただきました( ̄^ ̄)ゞ



5782F569-7ADE-4476-B0A9-5DF8FAEED498.jpeg



白川街道から山側に進む道。

家の壁には、麦わらで作ったバッタが。

歓迎の想いが伝わります。

とても嬉しい(* ´ ▽ ` *)

白川郷は、住民の皆さんが住み、守って

いらっしゃる場所。

「お邪魔させて頂きます」の気持ちで

散策させて頂こうと思いました。




C10776C9-2752-4BEF-86B3-10E05ABE768E.jpeg


こんなに寒くても、元気に澄んだ水の中で

泳ぐ魚達。


更に、展望台を目指して15分ほど山際を歩くと。



9CEC3F7A-0292-4CD1-AF54-F31CD2F81EFD.jpeg


白川郷を一望できる写真スポットに到着。

住民の方々にとっては厳しい冬とは思いますが

降る雪と相まって、とても美しい景色でした。



白川郷を訪れたら、必ず押さたいスポット

「和田家」


69C97AB3-1248-40D0-82DD-DC51CA357343.jpeg




帰りには、こんなオブジェ(?)も。

8552E152-6C46-4DCF-AB8E-E34C69975BC9.jpeg




足元にはアヒルちゃん達。


20180E4D-3FD3-4B6A-AFB9-D7E7EB6B886F.jpeg


こういったおもてなしに、癒されたり・・・


帰る前に、お世話になった「かたりべ」さんで

「ひぐらしのく頃に」

のガチャを。


E278DC54-0970-4E4F-8631-6D48A160D70B.jpeg



上の写真は、白川郷で購入したお土産。

左は、「ぜん助」さんで購入したマグネット。

今日と同じ、雪が積もった茅葺き屋根。

右がガチャで当たった2種です。




最後に、駐車させて頂いた、

お食事処「脇本」さんで

「とろろそば」(1400円)を

いただきました。


5D7DAB24-B229-4724-82ED-F725E9376D44.jpeg


心まであったまる美味しいお蕎麦。

トレイも民芸品なのか情緒あります。

ちなみに「脇本」さんのお蕎麦は

玄(黒との意)そばというそうで、

殻付きの蕎麦の実を自家製粉。

玄そば粉を挽いたその日に

白川郷の美味しい水でお蕎麦にして

お客様に提供するのだとか。

こだわりを感じます。

美味しくお蕎麦をいただいた後、

高山市へ移動となりました。

この後は、次回に・・・

また是非お越しください(#^.^#)


本日も、最後までお付き合いくださり、

ありがとうございました。




スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

sidetitleプロフィールsidetitle

tearose

Author:tearose
音楽と紅茶、ハーブティー大好き。
お茶を飲みながら、気軽にお喋りするように。
大好きな紅茶や音楽、本について書いていければと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


名前だけですが・・・
🫖紅茶コーディネーター
🌿JAMHA
 シニアハーバルセラピスト
🍞JHBS講師
🌺ハーブティーソムリエ
🌹アロマリエ
 です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleカレンダーsidetitle
02 | 2022/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitle🌹 tearoom Rose 🌹sidetitle
🫖 いつも         有難うございます
sidetitleBlog Rankingsidetitle
ランキング参加致しました。 ご協力頂けると幸いです☺️
sidetitleMy love💕sidetitle
sidetitletea break🫖sidetitle
ブログ内でご紹介した飲み物を集めました。
sidetitlebooks & musics♪sidetitle
ブログ内の本や音楽などを集めました♪