「火車」と「ボヴァリー夫人」と『私のブ•ツ•ヨ•ク』

昨今の物価高などのせいか、

節約と無駄遣いをしないように意識したいと

思ってはいる私。

でも、その反動からかお洋服や本、映画など

目移りすることも確か。

そんな時、自分自身への戒めの気持ちも込めて

定期的に読みたくなる小説と

見たくなる映画があります。

今日はそんなお話になります。

よろしければ、どうぞ最後までお付き合いください。

(。-_-。)


こちらが、年に数回は読み返したくなる

宮部みゆきさんの著書

「火車」


IMG_6032.jpeg



初版は1992年。

なので、内容の主な時期も

今では伝説級の、日本がバブル時代と言われる

あの好景気から、バブルが弾けた頃でしょう。

初めて読んだ時は衝撃的かつ

ずしりと重々しい感覚を持ちました。

宮部みゆきさん代表作とも言える作品ですし、

ドラマ化もされているので皆様よくご存知かと

思います (´∀`*)


簡単にご説明すると・・・


ある日、休職中の刑事である本間が

失踪した婚約者関根彰子を探して欲しいと依頼される。

ところが調査を進めるうちに、ただの失踪ではなく

“借金“という社会問題が絡んだ、

事件の犯人なのではないか、

という疑惑が生じて・・・。


時間も惜しいほど夢中になって読み耽った

ラストまで夢中にさせられる内容。

そして、決して他人事では済まされれない

実は誰にでも起こり得る、現代の深い闇・・・

そして、その魅力を読了後までも

失速させないラスト。

個人的には、このラストだからこそ

読み終えてなお余韻が残り、

とても良かったと感じています。

とある女性の言葉

「そうしてこんなに借金を作ることになったのか、

あたしにもよくわからないのよね。

あたし、ただ、幸せになりたかっただけなんだけど」。

という一言が重すぎて怖すぎて、

読後も暫くは引きずりました。

知人(女性)が、

「3人の子供が

それぞれクレジットカードを

作れる年齢になった時、

この本を読むように手渡した」

仰っていたのにも納得です。

もし、まだ読んでいないよ、と言う方がおられましたら

ぜひ一度お読みください。

素晴らしいミステリーです。



そして、フランスで

「ボヴァリズム〈フランス語でbovarysme〉」

と言う言葉まで誕生させた

「ボヴァリー夫人」



IMG_6025.jpeg



ボヴァリズムとは、

「物語の影響を受けすぎて実際より

ドラマチックな人生を夢想してしまう」

「若い女性の願望と現実の乖離から

生まれる社会的、感情的欲求不満を

想像の世界で解消しようとする傾向」

指すのだとか。

ギュスターヴ・フローベールによる小説で

映画化もされました。


   ↓





小説も読みましたが、

映像では、目に見えてその度を越した

贅沢ぶりがわかるので恐ろしかった。


結婚が決まるまで修道院で過ごすヒロインの

楽しみは恋愛小説を読むこと。

その憧れと、現実の結婚生活の乖離に

徐々にノイローゼに。

そして、そんなヒロインが貴族的な生活を

垣間見た瞬間から、そのフラストレーションが

現代で言うところの、ショッピング不倫

向かっていきます。

しかし、男性なんて熱が冷めれば

冷たいもの・・・。

(もちろん当ブログにお立ち寄りくださる

紳士のみなさまは違いますよ❣️)

気づけばその借金も取り返しがつかない程に

なっていて・・・。


もう、怖すぎてトラウマになって

しまいました‼️

 (つД`)ノ


幸せってなんだろう。

この映画を見ると、私の中のボヴァリー夫人が

「地に足を付けた、身の丈にあった

幸せと生活を忘れないで」と

教えてくれている気がするのです。


今ならamazon prime Videoでも見れます。

もし、まだの方はこちらも一度

ご覧くださいませ。


ああ、お買い物したいっ!!となった時、

一度冷静になりたい時にオススメです

( ̄^ ̄)ゞ



実家の母が大好きな珈琲専門店。

無事退院できたので、母のリクエストで

行ってきました。

両親二人の嬉しそうな顔が

私の心を温かくしてくれました。

母と同じチーズケーキセット。



IMG_6035_20230525072616ac6.jpeg




本日も最後までお付き合いくださり

ありがとうございました

(*^_^*)




スポンサーサイト



テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

tearose

Author:tearose
音楽と紅茶、ハーブティーをこよなく愛する主婦です。
お茶を飲みながら、気軽にお喋りするように。
大好きな紅茶や音楽、本について書いていければと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


名前だけですが・・・
🫖紅茶コーディネーター
🌿メディカルハーブ
 シニアハーバルセラピスト
🍞JHBS講師
🌺ハーブティーソムリエ
🌹アロマリエ
 です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleカレンダーsidetitle
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitle🌹 tearoom Rose 🌹sidetitle
🫖 いつも         有難うございます
sidetitleBlog Rankingsidetitle
ランキング参加致しました。 ご協力頂けると幸いです☺️
sidetitleMy love💕sidetitle
sidetitletea break🫖sidetitle
ブログ内でご紹介した飲み物を集めました。
sidetitlebooks & musics♪sidetitle
ブログ内の本や音楽などを集めました♪